トランプ大統領が大統領選挙中に不正行為がなかったかどうかの捜査を指揮していたジェームズ・コミーFBI長官を、突然クビにしました。クビになったジェームズ・コミー氏は、テレビを見て自分が解雇されたことを知ったそうです。民主党のチャック・シューマー上院議員は、隠蔽工作の一貫の可能性を危惧する声明を発表しました。

動画:Sen. Schumer: Special prosecutor now only way to go

 

トランプ大統領は、”司法省の勧告に従って”コミーFBI長官をクビにしたと、まるで自分の判断ではないかのように装っています。汚いですね、やり方が。今回の件でもし自分に非難が殺到したら、司法省に責任を擦り付けれるようにしているわけですから。

「(FBIを)効果的に指揮することができない」という司法省の判断に同意するため、「職務を停止し地位をはく奪する」と伝えた。大統領の罷免通知には、コーミー氏解任を提言するジェフ・セッションズ司法長官とロッド・ローゼンスタイン副司法長官の手紙が添えられていた。セッションズ長官は司法省が「高い水準の規律と公明正大、そして法の支配」を重視していると強調し、「人心一新が必要だ」と書いている。また、ローゼンスタイン副司法長官は、昨年7月にコーミー氏がメール問題でクリントン氏を訴追しないと発表したことを問題視している。(トランプ米大統領、コーミーFBI長官を解任 BBC NEWS JAPAN 2017年05月10日)

なんとも不愉快なニュースですが、ここは英語勉強サイトなので、コーミーFBI長官を解任した手紙を読んでみることにします。

Dear Director Comey:

I have received the attached letters from the Attorney General and Deputy Attorney General of the United States recommending your dismissal as the Director of the Federal Bureau of Investigation. I have accepted their recommendation and you are hereby terminated and removed from office, effective immediately.

While I greatly appreciate you informing me, on three separate occasions, that I am not under investigation, I nevertheless concur the judgment of the Department of Justice that you are not able to effectively lead the Bureau.

It is essential that we find new leadership that restores public trust and confidence in its vital law enforcement mission.

I wish you the best of luck in your future endeavors.

DONALD J. TRUMP

(出典:Text: Trump letter to Comey Fox News Published May 09, 2017)

この手紙の中で、トランプ大統領は「自分は捜査対象になっていないことを3回の異なる機会に伝えてくれたことには大いに感謝しているが」という前置きをわざわざ付けて、あたかも、今回のコーミーFBI長官更迭の理由は自分に対する捜査とは無関係であるかのようにアピールしています。

ニュース

  1. Text: Trump letter to Comey Fox News Published May 09, 2017
  2. FBI長官後任「ましな人物に」、トランプ氏が解任正当化 REUTERS 2017年 05月 11日 00:15 JST [ワシントン 10日 ロイター] – トランプ米大統領は10日、連邦捜査局(FBI)のコミー長官を解任した自身の判断は正当だったとし、後任には「はるかにましな」人物を充てると言明した。コミー長官はロシアによる2016年米大統領選への介入疑惑の捜査に絡みトランプ陣営とロシアとの関係についても調査を進めていたことから、民主党は今回の解任に批判を強めているほか、共和党内からも批判の声が上がっている。
  3. FBI長官解任、捜査妨害の指摘も ロシア疑惑の調査中 朝日新聞DIGITALワシントン=佐藤武嗣、杉山正 2017年5月11日00時30分 トランプ米大統領は9日、米連邦捜査局(FBI)のコミー長官の解任に踏み切った。捜査機関のトップを任期中に解任するのは極めて異例だ。クリントン元国務長官のメール問題をめぐる対応のまずさを理由にあげたが、FBIがロシア政府とトランプ氏陣営との関係を捜査する最中での突然の解任劇に議会などから異論が噴き出している。
  4. トランプのロシア疑惑隠し?FBI長官の解任で揺らぐ捜査の独立 Trump Fires FBI Director James Comey NEWS WEEK JAPAN 2017年5月10日(水)18時24分 イリアス・グロール <トランプが突然、FBIのコミー長官を解任し、ワシントンに衝撃が走った。コミーは、昨年の大統領選に対するロシアの関与とトランプ陣営の関係についての捜査を指揮していたからだ。FBIの独立が危うくなりかねず、ウォーターゲート事件当時のニクソンによる「虐殺」にもなぞらえられている>ドナルド・トランプ大統領は5月9日、ジェームズ・コミーFBI長官を解任した。FBIは現在、2016年の大統領選挙を有利に運ぶべく、トランプと彼の側近たちがロシアの工作員と共謀したという疑惑をめぐって大規模な捜査を行っている
  5. トランプ大統領、FBI長官を電撃解任 対ロ疑惑を捜査中 AFP BB NEWS 2017年05月10日 16:52 【5月10日 AFP】(更新、写真追加)ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領は9日、連邦捜査局(FBI)のジェームズ・コミー(James Comey)長官(56)を電撃的に解任した。コミー氏は、昨年の大統領選の期間中、トランプ氏の側近らがロシアと共謀して投票結果に影響を及ぼそうとした疑惑の捜査を陣頭指揮してきた。今回の措置には野党・民主党だけでなく身内の共和党からも批判の声が上がっている。
  6. 米大統領、FBI長官を解任=メール問題対応「重大な誤り」-捜査妨害と反発も 時事ドットコムニュース 2017/05/10-12:06 【ワシントン時事】トランプ米大統領は9日、連邦捜査局(FBI)のコミー長官を解任した。ホワイトハウスによると、先の大統領選中、民主党候補クリントン元国務長官の私用メール問題に関する捜査情報を公表したコミー氏の判断は「重大な誤り」だったとして司法省が長官交代を進言、大統領も受け入れた。
  7. トランプ大統領 FBI長官解任 民主党が批判を強める NHK NEWS WEB 5月10日 11時27分 アメリカのトランプ大統領がFBI=連邦捜査局のコミー長官を解任しました。去年の大統領選挙でロシアがサイバー攻撃を通じて干渉したとされる問題で、コミー長官はトランプ陣営とロシア側の連携があったかどうかを捜査していたことから、野党・民主党が批判を強めています。
  8. トランプ米大統領、コミーFBI長官を解任 2013年にオバマ前政権下で就任 東洋経済ONLINE/ロイター 2017年05月10日 [ワシントン 9日 ロイター] – トランプ米大統領は9日、連邦捜査局(FBI)のコミー長官を電撃解任した。昨年の大統領選の民主党候補、クリントン元国務長官の私用メール問題への対応が理由としたが、民主党などからはロシアの米大統領選介入疑惑を巡るFBI捜査の動きを鈍らせるものだと懸念する声が上がった。
  9. 米大統領、FBI長官を解任 クリントン氏捜査判断を問題視 日本経済新聞 2017/5/10 10:38 【ワシントン=川合智之】トランプ米大統領は9日、コミー米連邦捜査局(FBI)長官を解任した。ホワイトハウスが発表した。コミー氏は昨年の大統領選の直前に民主党候補だったヒラリー・クリントン氏の私用メール問題について再捜査を表明したが、結局訴追を見送った判断を問題視したとみられる。FBIは米大統領選へのロシア介入疑惑についても捜査を進めていた。
  10. トランプ米大統領、コーミーFBI長官を解任 BBC NEWS JAPAN 2017年05月10日 ドナルド・トランプ米大統領は9日、連邦捜査局(FBI)のジェイムズ・コーミー長官(56)を解任した。ホワイトハウスは、ヒラリー・クリントン氏のメール問題への対応が理由だと説明しているものの、民主党はFBIがロシアによる大統領選介入疑惑とトランプ陣営の関与を捜査しているからだと非難している。
  11. 米トランプ政権、FBI長官を更迭 Epoc Times in Japan (大紀元) 2017/05/10 10:51 トランプ米大統領は9日、米連邦捜査局(FBI)のジェームス・コミー長官を解任した。NBCニュースによると、コミ―長官はヒラリー・クリントン元国務長官の私用メール問題について、捜査当局や司法省から対応を誤まっていると指摘されていた。
  12. トランプ大統領がFBI長官を解任、民主党からは批判 By Rebecca Ballhaus THE WALL STREET JOURNAL 2017 年 5 月 10 日 09:31 JST 更新 ドナルド・トランプ米大統領は9日、連邦捜査局(FBI)のジェームズ・コミー長官を解任した。 ホワイトハウスによると、トランプ氏はジェフ・セッションズ司法長官とロッド・ローゼンスタイン司法副長官の勧告を受け入れ、同日午後にコミー氏に解任を伝えた。