高校の英語の先生なんだけど英検1級にチャレンジしていてなかなか取れなくて頑張っているという話を聞きました。そこで疑問に思ったのですが、高校の英語の先生の英語力ってどれくらいなんだろうということです。難関大学の英語の入試問題を生徒に持ってこられて、いきなりその場で説明しないといけないとすると、英検1級程度はないと困るんじゃないかなと思います。実際のところはどうなんでしょうか?

生徒に英検何級なのですか?と聞かれて、2級ですと回答するのが恥ずかしい気持ちがありました。現実にはなかなか準備がおぼつかず、10回以上受験してようやく合格できました。

政府の教育振興基本計画は2017年度までに、教員は英検準1級以上を中学で50%、高校で75%との目標を掲げている

http://www.fourskills.jp/teacher-eiken

やっぱり、英検1級に合格するのは高校の英語の先生であっても大変みたいですね。政府の目標によれば、一級どころか、準一級の実力がない先生もいるみたいです。