英検1級面接試験対策 トピック「紙媒体はデジタルコンテンツに取って変わられるか?」

   

英検1級の筆記試験の結果が2月5日に発表されました。2時の面接試験はすぐにやってきます。今日は、デジタル全盛時代に、紙の本はなくなってしまうのか?というトピックで英語のインプットをしようと思います。電子書籍(electronic books)がe-bookと呼ばれるのに対して、「紙の本」は英語ではいろいろな言い方があります。printed books, physical books, regular booksなどですね。紙の本のいいところ悪いところ、Eブックのいいとろこ悪いところ、結局自分はどっちが好きなんだ?という意見をしっかり整理しておくことが必要です。

本屋さんに来ているお客さんたちの意見。紙の本の良さに「紙の匂い」を挙げる人は結構多いです。電子書籍リーダーを使う人であっても、読書が好きな人は、紙の本も良く読むようです。
E-Books or Print Books?

Ereader Vs Physical Books(10:03)電子書籍リーダーか、物理的に存在する書籍か?

 - 英検1級受験対策, 英検1級面接試験トピックと対策