遺体を大写しにした動画をアップロードして、大きな非難を浴びた人気ユーチューバー、ローガン・ポール(Logan Paul)氏が謝罪ビデオを公開しました。


YOUTUBEの文字起こしを元にトランスクリプトを作成。日本語は機械翻訳だと意味が不明なので、自分で訳出しました。自動文字起こしの英語は、明らかに間違いと思われるところは、自分に聞こえたように訂正しています。

00:00 I have made a severe and continuous lapse in my judgment. 私は非常に重大な間違った判断をずっとしてしてしまいました。 And I don’t expect to be forgiven. 許されるとは思っていません。I’m simply here to apologise.とにかく謝罪をしたい、ただそれだけです。
00:10 So, what we came across that day in the woods was obviously un-planned. その日にあの森で目撃したことはもちろん想定外のことでした。And the reactions you saw on tape were raw, they were unfiltered. あなたが見た、テープに映った私たちの反応は、そのままのものであり編集されていません。
00:18 None of us knew how to react, or how to feel. 私たちは誰も、どう反応していいのか、どう感じればいいのかがわかりませんでした。
00:23 I should have never posted the video. 私は決してあのビデオを投稿してはいけなかったと思います。I should have put the cameras down, and stopped recording what we were going through. 私はカメラを下ろして、自分たちが目撃したものを録画する行為をやめるべきでした。
00:32 There are a lot of things I should have done differently, but I didn’t. やってはいけない多くの間違いを自分は犯しました。 And for that, from the bottom of my heart, I’m Sorry. それに関して、心からお詫びしたいと思います。
00:40 I want to apologize to the internet, I want to apologize to anyone who has seen the video. 私はインターネットに対して謝りたいし、あのビデオを見た全ての人に謝りたいと思います。
00:44 I want to apologize to anyone who has been affected or touched by mental illness or depression, or suicide. 精神疾患やうつ病、自殺に苦しむ人、みなに謝罪したい。
00:51 But most importantly I want to apologize to the victim and his family. しかし最も重要なことですが、私はあの亡くなられた方および彼の家族に対して謝罪したい。
00:58 For my fans who are defending my actions, please don’t. 私の行為を弁護してくれている私のファンのみなさん、どうかそうしないでください
01:04 They do not deserve to be defended. 私のやったことには釈明の余地はありません。
01:08 The goal with my content is always to entertain, to push the boundaries, to be all-inclusive. 私のコンテンツの目的は常に楽しむこと、限界を押し上げること、全てを取り込むことです。 In the world I live in, I share almost everything I do. 自分が住むこの世界で自分のやることのほとんど全てを、自分は共有します。The intent is never to be heartless, cruel or malicious. その意図は決して心無いものや残酷なもの、悪意のあるものであってはないのです。
01:26 Like I said, I’ve made a huge mistake. I don’t expect to be forgiven. 先ほど述べたように、私はとんでもない間違いを犯しました。許されるとは思っていません。
01:31 I’m just here to apologise. ただ、謝りたいだけです。
01:33 I’m ashamed of myself. 私は自分を恥じています。
01:35 I’m disappointed in myself. And I promise to be better. 私は自分に失望しており、より良い自分になることを約束します。
01:41 I will be better. Thank you. 私は良くなります。ありがとうございました。

 

トランスクリプト作成において、自分に不明瞭だった点は、下記の報道記事中の書き起こしも参考にしました。

報道

American YouTube star Logan Paul on Tuesday apologized for posting a video of a suicide victim in Japan, saying he had made a “huge mistake” and was ashamed of himself.

Paul, 22, whose almost daily video blogs on YouTube have over 15 million followers, apologized for laughing with friends about the body they filmed hanging on a tree in Japan’s so-called “suicide forest” and posted to the video-sharing channel.

(引用元の記事 YouTuber Logan Paul says suicide video was ‘huge mistake’ Reuters January 3, 2018 / 3:45 AM / Updated 2 hours ago)

 

In Paul’s apology video, he solemnly speaks to “the internet” as a whole, and the suicide victim’s family, admitting that there wasn’t an excuse for his actions. He doesn’t explain what he thought the video would achieve. He does say, though, “The goal with my content is always to entertain, to push the boundaries, to be all-inclusive. In the world I live in, I share everything I do.” (Logan Paul Responds to Suicide Forest Video with Second Apology By Emily Gaudette, Newsweek On 1/2/18 at 1:38 PM )